Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

パッパルデッレ

2016.01.30.

12592450_561120807397060_5656078983389131569_n

皆様こんばんわスタッフのIKKIです。

本日のお店の紹介コーナー始めます!!

 

さて、本日紹介させていただくのは、自家製平打ちパスタ パッパルデッレ!!

 

こちらのパスタはイタリアのトスカーナ地方で良く見られるパスタで、

幅広いリボン状をしていてタリアテッレに似ていますがこちらのパスタの方がより幅広い感じです。

 

こちらのパスタの語源はイタリア語で「パッパーレ」意味は「豪快に食べる」 ・「食いしん坊」と言う意味で、

名前が示す通り濃厚なソースと絡めて食べるのが主流となっております。

 

 

Pasta e Vino Kei  では「鴨と九条ネギの煮込みソース パッパルデッレ」として最近のランチで出させて頂いております。

 

鴨のまろやかな口当たりとシャキシャキとした九条ネギの歯触り、

そして濃厚なソースのトリプルタッグで押し寄せる旨味にノックアウトされて見てはいかがでしょうか? お進めです♪

 

それでは今日はこの辺で 東池袋 サンシャイン近くのイタリアンレストラン Pasta e Vino Kei で皆様のご来店お待ちしております。


撮影会2

2016.01.28.

DSC00186DSC00188DSC00190

皆様こんばんわ スタッフのIKKIです!本日のお店の紹介コーナーを始めさせて頂きます。

さて、本日は昨日ご説明した通りに撮影会2でした。

上の画像を見て頂けるとお分かりになると思うのですが、かなり本格的な感じです!と言うかプロの方々なので当たり前ですね…(汗)

そして注目して戴きたいのが上の画像の新メニュー2つ!!一つはウチの定番のタンドリーと似ているのですが、カラーはもちろん味もまさしく

地獄級の味なのです!!地獄級とははたして…それは今はまだシークレットにしておきます。

そしてもうもう一つがパスタ!!こちらは一見普通のトマトソースのパスタに見えますがそんな優しい感じでは無いのです、その味はまさしくスーパー!スーパーッッ!!な味なのです、こちらは次回のワンコインで採用される予定なのでお楽しみに!!

のちのち味のレベルの調整もできる予定だとか!?

さて今日は!マークや?マークを連発してしまっていますが、確実に新しい風が吹いている感じでテンション高めで書かせて頂きました。

暑苦しくて申し訳ない…

 

 それでは今日はこの辺で! 東池袋 サンシャイン近く Pasta e Vino Kei  にて皆様のご来店お待ちしております。

 


撮影会 

2016.01.27.

DSC00182 DSC00183

皆様こんばんわ! スタッフのIKKIです、本日の紹介コーナー始めさせて頂きます。

 

上の画像を見て頂くとズラッと並んだうちの定番メニュー アサリヴォンゴレに牡蠣のアラビアータ!

明太ポテトなどなど美味しそうに並んでいますが、

本日は撮影会でした、プロのカメラマンの方に来て頂き光の当たり具合を調整したり、

美味しそうに見える角度や色々と調整して撮っていただきました。

 

ちなみに上の写真は自分が撮ったモノです、あしからず。

 

 

しかしプロの写真ってやっぱ凄いなと感心しました、高級レストランみたいに映っておりました。

 

 

さてその写真は何に使われるかはのちのちのお楽しみに…. そして明日はまた別の方に撮ってもらう撮影会があります。

 

うちのお店今色々と動いておりますよ!!

 

それでは今日はこの辺で 東池袋サンシャイン近く イタリアンレストラン Pasta e Vino Kei  にて皆様のご来店お待ちしております。

 

 


トマトモッツァレラパスタとサルシッチャ

2016.01.26.

DSC00180 DSC00178 DSC00177 DSC00172

皆様こんばんわ、スタッフのIKKIです。

本日はドドっと画像を上げていますが、うちのお店の定番メニュー トマトモッツァレラとサルシッチャをご紹介します。

さて画像をみてもらうと自分がパスタを作らさせてもらっていますが、それで出来上がったのが二番めの写真、三枚目はもう一人のスタッフYUUKI君の

作ったパスタです、YUUKI君盛り付け上手ですね 自分はもっと精進させていただきます。 オス

 

モッツァレラの豆知識、モッツレラァの原産はイタリア南西部のカンパニア州のポー川流域の水牛乳で作られていましたが、

現在の主流は牛乳で作るより軽いミルクの味わいのものが多くなっています、語源はイタリア語のモッツァ-レの「ちぎる」というのが語源だそうです。

うちのトマトモッツァレラはドシっとチーズの味わいが来るチーズ好きにはたまらない一品となっております。

 

本日はもう一品ご紹介させていただきます、もう一品はみんな大好きサルシッチャ(ソーセージ)

サルシッチャはカラブリア全域で作られており、歴史も深く古代のギリシャの植民地だった頃から作られておりハムより長い歴史をもっているのだそうでです。

こちらのサルシッチャ、スタッフのYUUKI君と二人で本日作らさせていただいたのですが、最初はハンバーグ作りの様に肉だねを作りその後に、

豚の腸詰めの中に肉だねをいれたのち、吊るして熟成させるのですがどんな味になるか楽しみでワクワクしております。

 

長くなりましたが本日はこの辺で

それでは皆様 東池袋サンシャイン近くの イタリアンレストラン Pasta e Vino Keiでスタッフ一同ご来店をお待ちしております。

 

 

 


ナガスクジラのカルパッチョ

2016.01.25.

ナガスクジラのカルパッチョ
  皆さん、こんにちは。Pasta e Vino Kei オーナーシェフのKeiでございます。
本日は、当店の人気定番メニューのナガスクジラのカルパッチョを紹介致します。


 まづは、クジラについて少し書きたいと思います。
クジラは品種によって、それぞれ味わいが異なると言われています。クジラの種類は大きく分けて、ヒゲクジラ類と歯クジラ類があります。
 ヒゲクジラ類には、ナガスクジラ、イワシクジラ、ミンククジラなどがあり、生のお刺身に最も向いています。
  • クジラの刺身として、世間一般に出回っているものはイワシクジラやミンククジラですが、
    一番美味しいのは何と言ってもナガスクジラであると私は思っております。
  • 独特のクセや、嫌な匂いなどはなく、純粋に旨味を堪能できます。
  • 数も少なく希少で高級な食材です。
     
  •  また栄養面では
  • 脂肪が少なく、タンパク質の多いクジラ肉は、疲労回復に効果があるといわれています。
また、鉄分を多く含みますので、貧血の予防にも効果的です。コラーゲンも多く含み、美肌効果にも最適でしょう。
 
 このように、優れている食材であるナガスクジラに私は敬意をもって、カルパッチョという形でお客様に提供している次第でございます。
皆さん、当店にお越しの際は是非とも、このナガスクジラのカカルパッチョをし上がってみて下さい。
きっと、御満足して頂ける思います。それでは今日はこの辺で、失礼致します。


  大塚 東池袋 パスタとワイン、イタリアン  Pasta e  Vino Kei


           



 
 

ページトップ