Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

日本一(?)の濃厚カルボナーラ 試作中

2019.02.25.

今晩は(^^♪

東池袋Pasta e Vino Keiのオーナーシェフ

岩井です(^^)/

 

この頃、

カルボナーラに凝ってまして

どうせならとっても濃厚なカルボナーラを

作ってみたいと思い、

何度か試作してみています。

 

 

ネットで調べてみたりもしましたが

なかなか

私が思ったような尖がったカルボナーラを

作っている人はいませんでした。

 

難しいですねぇ。

やみくもに卵黄やチーズを増やしたりしても

バランスが壊れますし・・・

 

そもそも

ノーマルなカルボでも十分濃厚なものですから(笑)

 

もう少し完成度が高まったら

お出し致します。

 

楽しみにしていてください(^_-)-☆

 

それでは、

明日、火曜日も

東池袋 サンシャイン近くのPasta e Vino Keiで

あなたの御来店心よりお待ちしております<m(__)m>

 

追加

2/25月曜の夕食日記

 

今日は、お店は定休日でしたので

家で夕食を作りました。

スプマンテを飲みながら(笑)

事細かに写真を撮るつもりでしたが

2枚しか撮ってませんでした(笑)

 

・鶏手羽元と柔らかく煮崩したブロッコリーのスパゲットーニ(2.2mm)

・エノキと、白菜の優しいスープ

・エノキの根元のバターソテー

・縮みほうれん草のバターソテー

・鶏胸肉の唐揚げ

 

鶏の手羽元に塩をして

ストウブのピコ・ココット・ラウンドで炒めて

ブロッコリーのぶつ切り、にんにく、少量の水と共に

蓋をしてコトコト煮込みパスタのソースとしました。

 

合わせるパスタは2.2mmのスパゲットーニ

今までこんなに太いのは使ったことなかったので

興味があって試してみました。

(16分もゆで時間がかかります)

 

結果、

非常に美味しかったです(´▽`*)

 

いつもお店では1.78mmのスパゲッティを使っていて

それでも

十分太い方だし

十分に美味しいと思って使っておりますが

 

あの

存在感と

噛み応え、

そして噛むことによって感じる粉の旨味。

 

スパゲットーニにハマっちゃいそうです(#^.^#)

 

 

 

今後、

ディナーのおススメのパスタメニューなどでは

スパゲットーニを頻繁に使っていきたいと思いました。

 

あと、

面白かったのが

エノキの根元(恐らく)バターソテでした。

 

スーパーで売ってて

『バターで炒めるとまるでホタテのような味です!騙されたと思ってやってみて下さい』

みたいなPOPがあったので

買ってやってみたのですが

本当にそんな感じで笑っちゃいました(^◇^)

高さ1センチ直径10センチ弱で

しっかり結束されている状態のエノキで39円でした。安っ!!

 

                             

 

それではまた

                             Kei 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップ