Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

パッパルデッレ

2016.01.30.

12592450_561120807397060_5656078983389131569_n

皆様こんばんわスタッフのIKKIです。

本日のお店の紹介コーナー始めます!!

 

さて、本日紹介させていただくのは、自家製平打ちパスタ パッパルデッレ!!

 

こちらのパスタはイタリアのトスカーナ地方で良く見られるパスタで、

幅広いリボン状をしていてタリアテッレに似ていますがこちらのパスタの方がより幅広い感じです。

 

こちらのパスタの語源はイタリア語で「パッパーレ」意味は「豪快に食べる」 ・「食いしん坊」と言う意味で、

名前が示す通り濃厚なソースと絡めて食べるのが主流となっております。

 

 

Pasta e Vino Kei  では「鴨と九条ネギの煮込みソース パッパルデッレ」として最近のランチで出させて頂いております。

 

鴨のまろやかな口当たりとシャキシャキとした九条ネギの歯触り、

そして濃厚なソースのトリプルタッグで押し寄せる旨味にノックアウトされて見てはいかがでしょうか? お進めです♪

 

それでは今日はこの辺で 東池袋 サンシャイン近くのイタリアンレストラン Pasta e Vino Kei で皆様のご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップ