Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

タンドリーチキンパスタ

2016.04.24.

013こんばんは、今日は、恐らくイタリアンのっをお店ではなかなかやっていないであろう当店オリジナルのパスタを紹介いたします。ランチのレギュラーメニューであるタンドリーチキンとほうれん草のスパイシートマトクリームソース タリアテッレです。

 なぜにイタリアン パスタ店なのにタンドリーチキン?と思われる方も多いと思いますので打ち明けますと、実は私インド料理を少しかじってましてその修行先のメニューをそのままいじらずに(とても美味しかったので)提供させていただいております。このパスタに関しては少し変化球ですがインド料理のメジャーなメニューのバターチキンを少しイメージして作ってみました。スパイシーでありながらトマトクリームのまったりとしたコクと旨味も感じられるとても優れもののパスタに仕上がったと自負しております。スパイシーと言ってもすごく辛いわけではありませんので(ピリ辛程度)ご安心ください。Pasta e Vino Keiのオリジナルのこのパスタを徐々に東京中に広めていけたらとひそかに思っております。興味を持った方は是非とも食べに来てみて下さい。心よりお待ちしております。

 それでは、東池袋 サンシャイン近くの 美味しいパスタのお店 Pasta e Vino Kei の店主 Keiのつぶやきでした。


牡蠣のパスタ

2016.04.22.

広島産牡蠣と九条葱、自家製ロザマリーナのアラビアータ リングイネ広島産牡蠣と九条葱、自家製ロザマリーナの アラビアータ リングイネ

 こんにちは、今日はだいぶ暖かいですね。

そろそろ、牡蠣の時期も終わりになろうかとしているところで紹介するのもなんですが今回は冬の時期に一押しのパスタである、

 

 広島産牡蠣と九条葱、自家製ロザマリーナのアラビアータ リングイネ   ¥1,280

 

を紹介させて頂きます。


  当店で使用している牡蠣は、足立市場で直接仕入れてくる広島産の大粒の牡蠣です。

その大粒の牡蠣を惜しげもなく約150g入れております。牡蠣が多く入っているので必然と牡蠣の出汁がたくさん出ますので牡蠣好きにはたまらない一品だと思っています。そこに和風の食材である九条葱を合わせています。

九条葱は、香り、味、歯触りも良く私の作るアラビアータに絶妙の風味を与えてくれるので欠かせない存在です。

そして、自家製ロザマリーナを旨味と、辛味、塩味の補強に使用します。ロザマリーナについては後日改めて紹介いたしますが、生シラスの発酵した旨味でパスタをワンランク上に押し上げてくれます。


 もうそろそろ市場にも出てこなくなるかと思いますので、気になった方は是非一度召し上がってみて頂きたいと思います。 

東池袋 サンシャイン近くの 美味しいパスタのお店 Pasta e Vino Kei でお待ちしております。

                                   Kei


 

 


ボンゴレロッソ

2016.04.22.

 明日の日替わりランチパスタの一つの

 アサリとイエローミニトマト、バジリコのボンゴレロッソ   ¥1,000

を紹介いたします。DSC00237



 

 紹介と言いましても言わずと知れたメジャーなパスタであります。

しかし、私の個人的好みからなかなか作る機会の少ないパスタでもありました。

当店では、アサリと九条葱のスパゲッティヴォンゴレとしてビアンコで提供するのが常でした。

アサリと九条葱のスパゲッティ ヴォンゴレ  写真は、アサリと九条葱のスパゲッティヴォンゴレ     

 

試作で今回作ってみたところアサリの旨味と、イエローミニトマトの甘み、バジルの香り、トマトソースが混然一体となり、かなり私としては好みの味に仕上がりました。今後、登場する機会の増えてくるパスタだと思いますので、どうか宜しくお願い致します。



 

 それでは、この辺で。

 東池袋 サンシャイン近く 美味しいパスタのお店 Pasta e Vino Kei でお待ちしております。

 

                                Kei

 


アクアパッツア リングイネ

2016.04.22.

丸ごと一尾小鯛、アサリ、ムール貝のアクアパッツア風 リングイネ

 今日は、当店オープン以来作り続けている

丸ごと一尾 鮮魚(写真は小鯛)、アサリ、ムール貝のアクアパッツア風 リングイネを紹介いたします。

 アクアパッツアとは、イタリアのカンパーニャ州発祥の料理と言われており漁師が船の上で海水で魚を煮て食べたというところから始まったといわれております。作り手により作り方は何通りもあると思いますが、私の作り方を紹介いたします。

用意した一本魚に塩を振り、ソテーします。両面色よく焼けたら魚のブロードに入れ、アサリ、ムール貝、オリーブ、ケッパーと共に火が入るまで煮込みます。時間にして10分弱。味をお好みで整えEXVオイルを振り入れ、乳化させて完成です。リングイネを合わせる場合は、乳化させる寸前で投入して味を含ませながら絡めて最終的に乳化させて提供します。イタリアンパセリのみじん切りがあればかけた方が香りに変化が出て美味しいと思います。

 こちらのパスタ、一尾魚の入荷があればいつでも作れますが、無い場合もありますので、お電話いただけると間違いないかと思います。

 

 それでは、本日も 東池袋 サンシャイン近く 美味しいパスタのお店 Pasta e Vino Kei でお待ちしております。

                                         Kei    


ギャラリー コラボ など

2016.04.21.

DSC00241DSC00242

皆様こんばんわスタッフのIKKIです!本日のお店の紹介コーナーをさせていただきます!!

お店にご来店の方々は知っている方々も多いと思いますが、ただいまPasta e Vino Keiでは妻と自分の友人AYAさんに写真の展示をお願いしております。

お客様からの嬉しいお声も多数いただき大変嬉しく思っておりますが、このコラボも今月で終わりになってしまうので気になった方はお早めにご来店ください、ポストカードも販売しておりますので!是非!!

なおコラボパスタとして、こちらの

 

 

image-1

「お花畑パスタ」も今月限定なので是非一度ご賞味下さい!!

また次のアーティストの展示の方もチラホラときまりつつあるので、またこちらのブログでご紹介させていただきますね。

 

それでは今日はこの辺で!東池袋サンシャイン近くのイタリアンレストラン Pasta e Vino Kei にて皆様のご来店おまちしております。 

 

 

 

 


ページトップ