Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

東池袋サンシャイン近く イタリアンレストラン 賄い6/30日

2018.06.30.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます!

本日の賄いは写真一番左端の「カルボナーラで残った卵白入りベーコン長ネギ卵の豆板醤チャーハン ビーツピューレ入り」です!

名前が長かったのでタイトルに入りきらずのご紹介なのですが!今日の日照りの様に真っ赤なこちらのチャーハンをまずは一口!

ニンニクの風味中華の出汁の味がバッチリと決まりつつも全身をビーツピューレで覆われたまろやかな酸味がチャーハンの旨みと合わさってピリ辛のご飯と共にパクパクと食べてしまいました!

そして写真真ん中は自分が作らさせて頂いたスタッフの賄い豆板醤チャーハンになります、中華鍋って普段振らないからなかなか難しいものですね。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャインと大塚駅近くのイタリアンレストラン Pasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。


大塚 イタリアン  Pasta e Vino Kei   6月29日

2018.06.29.

こんにちは

 

東池袋 Pasta e Vino Kei

オーナーシェフ岩井です(^^)/

 

 

本日29日は、

恒例の

日本一のニンニクアラビアータ

提供日です(^_-)-☆

 

パスタ120gに対して

にんにく120g使用のとんでもないやつです(笑)

 

でも、言うほど臭くはありませんのでご心配なさらずに

興味のある方は是非

チャレンジしてみて下さい。

 

何故かと言いますと

 

ラーメン屋とかと違って生のにんにくを

直接入れるという事はしてないからです。

 

 

ソースに使うにんにくは、

みじん切りにしてゆっくり香りを引き出して火を通してますし、

上にかける

ニンニクペーストも

勿論火を通してます。

 

上にかける

ニンニクチップも揚げてありますので

そこまで強烈ではありませんので。

 

辛くて、にんにくのパンチ、コクが効いてて

白ワインビネガーの酸味、キレ、

まあ、他にはあんまり無い味だと思ってます。

 

 

 

 

話しは変わって

 

昨日ワールドカップ観ました?

 

私は、観ました。

でも、今回も家では見れませんでした(笑)

 

どういうことかと言いますと

 

私的には、昨日ばっかりは

何があっても、22時には

店を出て家に帰る予定でした。

 

が、

 

昨日に限って

ワールドカップ期間にも関わらず

結構お客様が

いらして頂いてて、

それでも22時には

意地でも帰るつもりでしたが

 

常連さんが気を使ってくれて

「間に合わないなら、一緒に観よう」

と言ってくれて

 

前回寝てしまった因縁の

東池袋食堂で結局観ることにしました。

 

 

内容に関しては

特に私からいう事はありません・・・

結果として

決勝トーナメントに進めるという事に

心から敬意を表したいです。

勿論嬉しいです。

 

 

 

本日のディナー

沢山のお客様から

ご予約を頂いております(^◇^)

本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

 

心を込めてお料理を作ります。

 

あなたの御来店心よりお待ちしております<m(__)m>

 

 

                Kei

 

 

 

 


東池袋サンシャイン近く イタリアンレストラン 賄い6/29にち 粉チーズクルチャ

2018.06.29.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「粉チーズクルチャ」です。

インド料理の定番と言ったらナンが有名ですが、似た感じのこちらはクルチャと言います、ナンは小麦粉ドライイーストなどを使って作りますが、クルチャはとうもろこし粉ヨーグルト重曹などを使い発酵させフライパンなどでも焼けるそうです。

まずは一口食べると油で揚げられた生地はカリッモチッとした食感で歯ごたえ良く上にまぶされたチーズがシンプルながらもベストマッチしており思わずもう一口されどもう一口と手軽に手が出てしまいます。

こんな暑い日にはビール片手にクルチャをパリパリと頬張りたいですね。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャインと大塚駅近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。


大塚 イタリアン  Pasta e Vino Kei  6月28日  

2018.06.28.

こんにちは、

 

東池袋 Pasta e Vino Kei

オーナーシェフ岩井です(^^)/

 

 

ランチ、沢山のお客様にご来店頂き

本当にありがとうございました!(^^)!

 

本日のおススメであった

 

「穴子とズッキーニ、自家製ロザマリーナのアラビアータ スパゲッティ」

画像はとても悪いですが

味は、とっても美味しいです(´▽`*)

大好評でした(*^^)v

 

 

 

今日は、ワールドカップの日本代表の試合が

23時からありますね。

 

相手はFIFAランキング8位のポーランド

61位の日本が普通に考えると勝てる相手ではなさそうです。

 

でも、勝てそうな相手などこのグループには

居なかったし、そこで1勝1分出来てるので

称賛に値します。

ポーランドは2敗して予選敗退が決まってますので

その気持ちがどう今日の試合に

影響するかってとこが見所ですかね(笑)

 

偉そうに言ってるように聞こえてたらすいません。

私、何様でもありませんので・・・(笑)

思ったことを書いただけです。

 

それでは、ディナーも

気持ちを込めて

パスタを作ります。

 

あなたの御来店心よりお待ちしております<m(__)m>

 

 

                                                                           Kei

                 

 


池袋 パスタ  Pasta e Vino Kei  6月27日

2018.06.28.

こんばんは、

 

東池袋 Pasta e Vino Kei

オーナシェフ岩井です(^^)/

 

 

やっと追いつきました(*^^)v

 

 

 

本日ランチは、

沢山のお客様にご来店に頂きました。

本当にありがとうございます(#^^#)

 

 

 

 

私の右手首が

橈骨神経麻痺を発症して12日が経過しました。

 

昨日の分のブログでも書きましたが、

お客様から

「手、大丈夫ですか?」

とか暖かいお言葉色々と頂いて

本当に嬉しいですし、感謝致しております。

 

ちなみに私の右手首は、

際立って回復してる訳ではございませんが

徐々に徐々に

良くなってきていて8割5分位の回復状況です(^_-)-☆

 

だいぶ力も入るようになって来ました。

パスタも盛れるようになって来ました。

 

でも、チーム力を上げていかなければ

お店が盛り上がっていかないので

どんどん任せていこうと思ってます。

私は、フォローする側にまわります。

 

 

 

ホント自分無しで

(自分有りでも完璧に満足して頂いてるなんて思ってもいませんが・・・)

お客様が不満無く満足して帰って頂けるように

早くしていければと思ってます。

 

 

写真は、

昨日アイドルタイムに

スタッフのふじもんと行った

 

池袋の

 

麺処 花田 です。

 

お客様から

「花田は行った方がいいよ。」

って一年以上前から言われてて

気にはなっていたんですけど

いつも

凄く並んでるので

なかなか入る気になれなかったお店です。

 

時間は15時30分、

 

さすがに並んではいませんでしたが

入ったときは店内満席でした。

20数席ある店内、

あの時間でも

次々とお客様が入ってくるお客様。

凄いなあ、って素直に思いました(^◇^)

 

周りにも沢山ラーメン屋さんが

乱立してますが、この時間そこまで入ってません。

むしろ一人居るか居ないかって感じです。

 

 

自分の感覚で申し上げてますので事実と違ったらすいません。

 

もう一軒

 

「鬼金棒」さんっていう

カラシビ味噌ラーメンの

お店はかなりこの時間も混んでいます。

自分も大好きなお店です。

四川山椒が大好きで、

ここのラーメンには当たり前のように

沢山かかっているのでとてもはまりますね。

 

行ける時間に

空いてる店が

大体ラーメン屋さん位なので行ってしまいますが

私個人としては

ラーメン、うどん、そば、パスタ、

その他麺料理全て好きです。

勿論

麺料理以外でも

基本的に何でも好きです。

美味しいものならば(笑)

 

よそのお店に行けば良くも悪くも

何か

気づきがあるっていうお話しでした。

長々とすいません。

 

今回の気づきも

今後の私の料理に活かしていきたいと思ってます。

 

それではまた(^^)/

 

 

                   Kei

 

 

 

 

 

 

 

 


ページトップ