Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

5/22日 賄い さくら姫の皮、メカブ、卵白の優しい雑炊

2018.05.23.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「さくら姫の皮、メカブ、卵白の優しい雑炊」です!

雨が降り出しましたがそろそろ梅雨の到来でしょうか?そんな中出た賄いがこちらの雑炊になります。

普通の鶏肉に比べビタミンEが3倍の保有量を持ち臭みも少なく綺麗なさくら色をした鶏肉のさくら姫鶏の肉を使いメカブと卵白更に胡麻と海苔をふんだんに使い優しい味わいの雑炊、まずは一口食べると

ふわりと香る海藻と胡麻の幕の中優しい出汁が効いており何とも優しい味わい..と思いきや隠れていました!豆板醤!!

優しさの中の辛み時には激しい辛みも本当の優しさなのではないでしょうか?食べやすくも辛いもの好きにはたまらない辛さも含んだ賄いでした。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャインと大塚駅近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。


東池袋 イタリアン Pasta e Vino Kei 

2018.05.20.

     皆さん、こんにちは。

 

東池袋 Pasta e Vino Kei オーナーシェフ 岩井です。

 

 

 

毎週のように少し(いやかなり)気になっている事があります。

 

近所のスーパーが毎週金曜日凄く安くて

必要なものがあると買いに行くんですが

 

安いだけあってやはり鬼のように混んでいるんですね。

もう、いつもの10倍くらい混み合ってて

歩くのもやっとな感じです。

 

ちなみに年齢層高目な感じ。

 

年齢はどうでも良いのですが、レジの並びが

普段は2から3人位なのに

金曜日は20から30人位で待ち時間も

測りはしてないですが15分から20分はまつこともしばしば。

 

恐らく皆さんこの日に買い溜めしておくのでしょうね

凄い量のかごを持った方々ばかりなんです。

 

ここまでは別に良いのですが。

 

かごが重い、

手が疲れる、

などなど・・・

 

色々な理由があると思いますが

 

何割かの方が

 

地面にかごを置いて

更に

足でかごを引きずるように押しているのです。

 

私はこれだけは信じられなくて。

 

最悪、床に置くだけなら仕方ないと思えますが。

チョコチョコ50センチ位ずつしか動かないからといって

食材を足で押します?

 

誤解を恐れずに言うと

 

料理って愛情だと思うんですね。

 

食材に対しても、

その生産者さんに対しても、

 

勿論、食べて欲しい相手に対しても、

作る相手(私の場合お店にに来て下さるお客様)に対しても。

 

 

その食材を足で押してしまうのは

どんなものかなあと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の野菜は、

私の従姉妹の真美さんが府中で育てた

愛情たっぷりの野菜たちです。

この前、頂きました。

 

 

葉物が有ったのでシーザーサラダにしました。

 

 

さくら海老とキャベツのアンチョビ風味スパゲッティ からすみがけ

 

に真美さんのそら豆を入れてみました。

 

写真がアップできてないのですが、

頂いたミントでパイナップルとミントのジェラートを

作ってみました。爽やかでした。

 

作り手の顔が分かるとより一層気合が入ります。

 

 

何が言いたいのかよく分からないですが・・

 

今日も元気に行きます。

 

あなたの御来店心よりお待ちしております。

 

                  Kei 

 

 


5/20日 賄い 小エビの爆炎ペペロンチーノ

2018.05.20.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「小エビの爆炎ペペロンチーノ」です!

日々ヒートアップして行く気温の中出た賄いがこちらのパスタでございます。

溶岩が溢れでる火山の如しの爆炎を纏うパスタ!その見た目を見た瞬間に片手には水を持たずにはいられませんでした、そしてまずは一口!

口に入れた瞬間旨みを感じた瞬間に発火!豆板醤と和唐辛子の日中同盟の辛みが逆鱗を触れた龍が口内を暴れまわり飛び跳ねるエビ達が炎を纏う体当たりをした後にプチプチと弾け飛び発火しているかの如く炎麺が駆け抜けて行く、されど後一口後一口とフォークを持つ手は止まらず最後に溢れかえるマグマの如くのスープを飲み干し完食しました。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャインと大塚駅近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。


5/19日 賄い むきエビとマミさんの愛情がこもった野菜達のアンチョビ風味スパゲティ

2018.05.19.

皆様こんばんわスタッフのlkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「むきエビとマミさんの愛情がこもった野菜達のアンチョビ風味スパゲティ」です!

春も過ぎ暑い夏の活気が近づいて来るのを感じる今日この頃ですが、そんな中出た賄いがこちらのパスタです。

プリップリのエビと色とりどりの野菜達がアンチョビの旨みに閉じ込められそれぞれの旨みがジワっと滲み出ているかの様な華やかなパスタ!まずは一口食べると

アッサリされど深いコク!エビの出汁野菜達の出汁がそれぞれアンチョビの海に溶け込み旨みの楽園が口の中で咲き乱れそしてインゲンやムラサキキャベツの歯ごたえ九条葱のシャキシャキ感にプリップリのエビが飛び跳ねる!正しく極上の海の様なパスタでございました。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャインと大塚駅近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。


5/18日 賄い ボロネーゼ.レガーレ タワーの如し

2018.05.18.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「ボロネーゼ.レガーレ タワーの如し」です!

日々積み重なってくる日々がその人の記憶となり思い出となり歴史となるそんな日々の繰り返しの中出た賄いがこちらのパスタになります。

バーニャカウダを作る時のニンニクを茹でこぼしたミルクにタンドリーソースネギトロにバジルのソース更に豆板醤が加わった正にラスボス感漂うこちらのパスタ!まずは一口食べると

ニンニクの風味が一陣の風の如く吹き荒れタンドリーソースがその合戦場を包む夕暮れの如く包み揚げバジルの風味が爽やかに駆け抜けネギトロが夕光りする甲冑の如き煌めき豆板醤が熱き思いのぶつかり合いの如く燃え上がります!正しくラストバトルの如くの味にタワーダンジョン見事完食いたしました!

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャインと大塚駅近くののイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。


ページトップ