Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

バッカラマンテカート 再び   

2018.11.11.

こんばんは、

東池袋Pasta e Vino Kei

オーナーシェフ岩井です。

 

 

この前、投稿した

『バッカラマンテカート』

今日塩抜きが終わり、

仕込みました。

 

 

結果、

美味しく出来上がりました(^_-)-☆

 

早速

本日のディナーで

常連様に何組かおすすめし

食べて頂いたところ

好評を頂きました。

 

とても嬉しかったです(´▽`*)

 

是非、食べてみて下さい。

 

 

 

 

前回の失敗を踏まえて

大きい容器に沢山の水を入れて

塩抜きし、

毎日水を交換しました

(前回は、ギリギリのサイズの容器に入れ、

水を交換しませんでした💦)。

只、

少し、塩が抜け過ぎた感がありました。

ジャストミートの塩抜きは難しいですね・・・

 

 

写真は、2時間近く煮て

骨と皮を取った後

また

身を出汁の出た煮汁に戻して煮詰めいるところです。

地味ですがここまで来るのも結構時間がかかりました。

 

 

明日は、月曜日なので

当店は定休日でございます。

また、来週も宜しくお願い致します<m(__)m>

 

 

                Kei

 


バッカラマンテカート 東池袋Pasta e Vino Kei

2018.11.07.

 

こんばんは!(^^)!

 

東池袋Pasta e Vino Keiのオーナーシェフ

岩井です。

 

ノルウェー産のバッカラ(塩漬け干し鱈)を仕入れました(^_-)-☆

 

バッカラは主に大西洋産のタラ(メルルーサ)を北欧で干物にしたもので

金曜は肉を食べない、というキリスト教のおきてのために、

肉の代わりとして食べていたそうです。

 

バッカラbaccalàはかなり個性的な食材で
イタリア産ではないのに、イタリアにすっかり溶け込んで、

もはや外来の食材とは気がつかないくらいです。


魚なのに山の上の地元料理になっていたり、

干物なのに、新鮮な魚が獲れる海辺の名物料理になっていたりと、

とにかく国中に根を張っています。

写真は、ノルウェーのバッカラ工場です。

コチラの写真は

今日、塩抜きする寸前の1kgのバッカラです。

 

 

このバッカラを使って

 

ヴェネチアの郷土料理バッカラマンテカートを
作ろうと思います。

 

作り方は、シンプルで

バッカラを3日間塩抜きしながら水で戻し、茹でて身をほぐして、

骨や皮を除いてもう一度茹で汁に戻して火にかけ、

木べらで混ぜながら水分を飛ばしオリーブオイルを少しづつ加えながらマンテカーレ

(よく混ぜてクリーミーに乳化した状態にすること)して作ります。


牛乳や生クリーム、じゃがいもなどを加えて作るレシピもありますが、

古典的なレシピではオリーブオイルだけで練っていきます。

 

 

 

 

実は、数日前にもチャレンジしたんですが

塩抜きに失敗してしまいまして・・・(笑)💦

かなりの塩分で仕上がりました。

 

なんとか食べられる塩分にしようと思って

 

じゃが芋、

玉葱、

マッシュルームを次々に

加えていき、何とか許容範囲に持って行く事が出来ました。

 

で、この二日間、おススメパスタとして

登場させました。

 

このペーストをブイヨンでのばして緩めにして

茹であがったスパゲッティに絡め

上からカリカリに炒ったパン粉をたっぷりとかけて提供しました。

お客様にも大変好評でとても嬉しかったです(#^.^#)

写真は今日のおススメパスタのソース

バッカラと野菜のペーストをブイヨンでのばした状態です。

ランチ中に何とか撮影しました。

 

 

 

残念ながら

出来上がりの写真は

撮り忘れました。

すいません<m(__)m>

 

 

 

とにかく、

塩抜きの失敗から

塩抜きの重要性を学びましたので

次こそはジャストミートした塩分で美味しく

作ります。

 

期待してて下さい(^_-)-☆

 

只、

イメージ通りに美味しく出来上がったら

今回みたいなパスタにすることはないと思います。

 

パスタとして食べたい方がいらっしゃったら声かけて下さい。

複数名いらっしゃればおすすめパスタとして

メニューにのせます。

 

 

 

それでは、今日はこのへんで失礼致します。

 

おまけ:

 

昨日の深夜に仲間と食べてしまった

雲吞麺。

旨過ぎたけど次の日後悔💦

                         Kei

 


パテドカンパーニュ

2018.10.25.

こんにちは、

東池袋Pasta e Vino Kei

オーナーシェフ岩井です(^^)/

 

今日のランチは

沢山お客様にご来店頂き嬉しいです。

ありがとうございます。

 

この前行ったお店で

パテドカンパーニュが美味しくて、

自分のところも負けてられないと思い

少し見た目を真似してみました(≧▽≦)

 

よそのお店のパテドカンパーニュ

今までの提供スタイル

 

新しいスタイル

 

味も、

全然負けてるような気がして

今一度分析しようと思い

ワインを飲みながら同じような環境で

食べてみたところ

うちのも十分に美味しく

負けていませんでした。

 

嬉しい誤算でした。

 

自信をもって提供できます。

 

 

本日の賄い

ベーコンと色々なきのこのポルチーニ風味

ペンネグラタン

 

ノリで作ったわりに美味しかったです(´▽`*)

チャーハン 

覚めてしまってたのが残念でしたが

普通に美味しかったです。

 

昨日お客様に頂いた長野のお土産のビール

一本を除く(笑)

 

美味しく頂きました。

 

それでは、本日も宜しくお願い致します<m(__)m>

 

 

                   Kei


秋の新作パスタ 2種

2018.10.06.

おはようございます(^_-)-☆

 

東池袋Pasta e Vino Kei

オーナーシェフ岩井です(^^)/

 

昨日も沢山のお客様に

御来店頂き感謝しかありません。

 

御来店頂いたお客様全員が

Pasta e Vino Keiで食事したことによって

少しでも幸せな気持ちに

なって頂けたら

本当に嬉しいです。

 

私は、常にそこを目指します。

 

昨日は、

2種類の新しいパスタを

作りだしました。

 

1つは、

『軽く燻した秋刀魚とローストトマトのプッタネスカ風 スパゲッティライム風味  ¥1300』

 

 

1つは、

『タップリいくらとディルでマリネしたトラウトサーモンのせ

               色々なきのこのアンチョビ風味スパゲッティライム風味 ¥1580』

 

どっちも大量のライムが余ったんであの独特の風味を最大限に活かした

パスタを考えなくてはと試行錯誤した結果のパスタです。

 

 

是非食べてみて下さい(^^)/

 

後、

6.7日

 

池袋西口公園にてちょっとした祭りが行われていて

「よさこい」とかが色々なグループで踊られて競われてました。

うちの地元の一ノ関市が豊島区と友好都市という事もあり

 

肉や 「いちのせきミート」さん

酒屋  「世嬉の一」さんも

参加されてて顔なじみなので

会いに行って来ました。

 

毎回美味しいビールを提供してくれる

吉田さん

ありがとうございます(^_-)-☆

 

フランクフルトとハムステーキをだしている

いちのせきミートさん

石川社長 いつも

美味しいです(´▽`*)

レベルがそこいらの達とはちがいます。

ありがとうございます。

 

今日も時間を作っていきたいです。

 

それでは今日はこの辺で。

 

あなたの御来店心よりお待ちしております<m(__)m>

 

                     kei

 

 


ハロウィンリース

2018.10.06.

おはようございます。

 

東池袋Pasta e Vino Keiのオーナーシェフ

岩井です(^^)/

 

天気が良く気持ちが良いです。

 

さて、

今日から3連休です。

台風25号もあまり

天気には影響がなさそうに

見えます(週間天気参照)

 

当店は、基本は3連休でも

月曜日はお休みを頂いていますが

今回は天気も良さそうなので

ディナーに予約を1件でも頂いたら

営業致しようとおもってます。

 

 

昨日、スタッフのエイリさんにハロウィンのリースを

作って頂きました(#^.^#)

 

 

黒を基調としていて大人な感じが

とっても素敵でした

 

それでは、今から市場行って仕入れをして

準備を致します。

 

本日もあなたの御来店心よりお待ちしております。

 

                   Kei    

 


2 / 10012345...102030...最後 »
ページトップ