Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

9/16日 賄い 霞ヶ浦川エビのアンチョビパスタと皮なしピオーネ

2017.09.16.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「霞ヶ浦川エビのアンチョビパスタと皮なしピオーネ」です!

まるで海の いや川の宝石の様なエビ達の柔らかい赤みで輝いているかの様なこのパスタ、そう霞ヶ浦産の川エビ達が大量に使われており匂いも食欲を誘うエビの香りが漂っております、そこにピオーネが加わりまるで古代ローマの貴族達の食卓に出てくる様な高貴な感じがしますね。

まずは一口食べてみるとシャクシャクと川エビの柔らかい殻の感じが小気味好く歯に伝わりさらにアンチョビの旨みとエビの旨みがお互いを高め合い深いコクを出しております、そこへフレッシュなピオーネを食べて優しい甘みでリフレッシュすると何度も何度も大口を開けまるで鯨がオキアミをその大きなくちを開け貪り食うか如くに食べれてしまいます、正しく海の宝石の様なパスタでした。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャイン近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。

 


9/15 賄い イタリアンダブルハンバーグと白米

2017.09.15.

  • 皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。
  • 本日の賄いは「イタリアンダブルハンバーグと白米」です!
  • ハンバーグの起源は元々ドイツのハンブルグの労働者向けの食事として作られ始めたのが最初でさらに遡ると13世紀ごろにモンゴル人がヨーロッパに攻めた時にその時モンゴル人達が馬肉を細かく切り刻んで食べていたのが原形らしいです。
  • さて話が逸れましたがますば一口、程よい肉の火の通し加減と流れ出る肉汁そして玉ねぎのシャキシャキ感が歯ざわり良く伝わって来てさらにトマトソースとチーズのダブルパンチが襲いかかって参ります、正しくThe ハンバーグなお味でした。
  • 美味しく頂きました!ご馳走様でした。
  • それでは今日はこの辺で東池袋サンシャイン近くのイタリアンレストラン Pasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしておりました。

9/14 賄い ワカメと卵白の筋ニンニクうどん

2017.09.14.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「ワカメと卵白の筋ニンニクうどん」です!

夏の疲れが滲みでる様な日々季節の移り変わりに体調が優れない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな中でで来たのがこちらの賄い「ワカメと卵白の筋ニンニクうどん」です!

いかにも胃腸に優しそうな優しそうな見た目のこちらのうどん疲れた体にピッタリだわーっとまずは一口頂きました、すると…

なっ!何じゃこりゃー癒しを求めて入った秘境の温泉だがしかし湯に入ると待ち構えていたのは「ベルリンの赤い雨!」

凄まじいまでのニンニクのインパクト!正にその衝撃は乱打乱打のベルリンの赤い雨!凄まじいまでのニンニクの旨みにやられそうになりながらもゴールを目指し最後に残ったのはそこのスープ!それを一気に飲み干そうとしたら正にその衝撃波 は筋肉バスターとでも言うべきのニンニクの存在感、何とか飲み干しました、しかし美味しかったです、疲れた五臓六腑に染み渡りました。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャイン近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。

 

 


9/13 賄い 拳骨ハンバーグと黒雲卵白カレー

2017.09.13.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「拳骨ハンバーグと黒雲卵白カレー」です!

その赤茶けた姿はまるで荒野の大地そしてそこに岩石の様に雄々しくそそり立つハンバーグはまるで自然文化遺産エアーズロックの様な今日の賄い見た目からもかなりのパワーフード感が漂っております!ますその岩石の様なハンバーグをフォークので叩き割る様に分断させると中からはまるで黄金の様な肉汁がタップリと溢れでで来ます一口食べてみるとジュワっと口の中に染み渡る旨みにがっしりした歯ごたえやっぱハンバーグはこの感じが自分は好きですね、そしてそこから流れ出る旨みの水分がカレーソースと絡み合い見事な調和を醸し出しておりその溢れ出たパワーを大地の下隠されていた太古の化石の様な卵白がしっかりと受け止め優しさを加える様は正に大自然の森羅万象お見事の一品でした。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャイン近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。

 


9/12日 賄い たっぷり北海タコミンチとキャベツのお好み焼き

2017.09.12.

皆様こんばんわスタッフのIkkiです!本日の賄いコーナーを始めさせて頂きます。

本日ご紹介させて頂きますのは「たっぷり北海タコミンチとキャベツのお好み焼き」です!

日本の郷土料理、名物の一つと言えばお好み焼きですよね、そんなお好み焼きが本日の賄いでございます。

その歴史は意外と深く安土桃山時代にあのお茶で有名な千里利休がお茶菓子として出した物が原形だったと呼ばれています。

さてそんな歴史深い今や庶民の食べ物お好み焼きまずは一口食べるとカリッとした歯ごたえがしたかと思うと中はトロッと柔らかくタップリのタコの旨みとキャベツのシャキシャキ感が相まってその上にお好みソースとマヨネーズブシパウダーがまぶされておりピリッとカイエンパウダーがエッジを立てており何とも至極の味でございました。

美味しく頂きました!ご馳走様でした。

それでは今日はこの辺で東池袋サンシャイン近くのイタリアンレストランPasta e Vino Keiにて皆様のご来店お待ちしております。

 


ページトップ