Blog and News

大塚駅から徒歩5分、東池袋駅から徒歩8分の春日通り沿いにたたずむ
【PASTA E VINO KEI パスタ エ ヴィノ ケイ】。
九段下【トルッキオ】などで経験を重ねたシェフによるパスタとワインが
中心のイタリアンを、カジュアルに味わうことができます。

子持ち鮎のフリット 蓼の葉のヴィネグレットソース パスタ&ワインバル Pasta e Vino Kei大塚・東池袋店

2020.09.05.

おはようございます✨

オーナーシェフ岩井です😌💓

 

本日のオススメは

前菜

子持ち鮎のフリットまたは塩焼き  蓼の葉のヴィネグレットソース   680円

スルメイカの丸干し(肝入り)炙り  自家製イカの肝の醤油漬けとにんにくのペーストの一味マヨネーズ添え  680円

宮城県産鰹のカルパッチョ  たっぷりの薬味を添えて  880円

 

パスタ

タコミンチとツナ、フレッシュトマト、オリーブ、ケッパーのプッタネスカ風スパゲッティ  1100円

イタリア産ミルクフェッドビーフのハチノスと、白いんげん豆、ウンドゥイヤ、白茄子のピリ辛トマトソース フェットチーネ  1600円

 

 

 

 

 

 

 

 

 


チョコレートのテリーヌ

2020.07.31.

おはようございます(^.^)

オーナーシェフ岩井です😌💓

 

本日の日替わりランチパスタは、

 

・白いかとチェリートマト、キャベツのアンチョビ風味スパゲッティイタリア産カラスミがけ1500円

・牛挽き肉と2種類のチーズのボロネーゼ 手打ちパスタ タリアテッレ 薩摩トロ茄子のロースト添え  1600円

・蝦夷鹿のラグー 手打ちパスタパッパルデッレ 薩摩トロ茄子のロースト添え 1700円

 

です。

宜しくお願い致します‼️

 

 

 

尚、本日のドルチェは、

 

・練乳のジェラート

・チョコレートのテリーヌ

・ベイクドチーズケーキ

・マスカルポーネとクリームチーズのティラミス風チーズケーキ

 

です。

宜しくお願い致します‼️

 チョコレートのテリーヌは、

評判が良く、あるお客様にお出ししたところ

『残り全部買いたい』と言っていただいたものです。

フランス産のヴァローナ社のカカオ70%のチョコレートを使用しております。

 

 

 

それでは、今日も1日元気にいきましょう✨

 

 

Kei

 


おとなの週末にスーパーアラビアータが掲載されました\(^-^)/

2020.07.14.

おはようございます(^.^)

オーナーシェフ岩井です😌💓

 

 

雨です☂️

テンション上がりません。

 

 

さて、

当店のスーパーアラビアータが

『おとなの週末』に小さく掲載されました\(^-^)/

小さいとは聞いてましたが

ホントに小さかった(笑)

けど、あの有名な

『おとなの週末』に載せて頂けたのは

本当に嬉しいです。

 

 

本日の日替わりランチパスタは、

 

・牛挽き肉と2種類のチーズのボロネーゼ 薩摩トロ茄子のロースト添え  1300円

・福島県産マダコの粗挽きとキャベツのスパゲッティ ちょいトマ  1050円

・イタリア産ミルクフェッドビーフ ハチノスと薩摩トロ茄子、白いんげん豆のラグー  フェットチーネ  1500円

・スパゲッティ  ポモドーロ 甘酸っぱい 茄子の煮込み添え 1000円

 

です。

 

宜しくお願い致します‼️

 

それでは、今日も1日元気にいきましょう✨

あなたのご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 


花ズッキーニのフリット パスタ&ワインバル Pasta e Vino Kei 大塚・東池袋店

2020.07.11.

おはようございます(^.^)

オーナーシェフ岩井です😌💓

 

 

一昨日、賄いで食べた

『花ズッキーニのフリット』が美味しくて

興奮したので、書いてます‼️

 

 

扱うのは初めてだったので

おっかなびっくりシンプルに揚げてみました。

 

うん、

とても美味しかったです\(^-^)/

 

花の方は何か苦味とえぐみの少ないふきのとうのような

感じに思えました。

 

下のズッキーニの若いのは、成長したそれより

みずみずしく感じられました。

 

 

今日も、予約のお客様に1人一本食べていただくよう

13本仕入れました。

いつまであるかわかりませんが

ご興味のあるかたは連絡下さい‼️

もたないのであまり余分には仕入れませんので。

 

 

それでは、今日も1日元気にいきましょう。

 

 

Kei


シュガートマトのカルパッチョ パスタ&ワインバル Pasta e Vino Kei大塚・東池袋店

2020.07.01.

おはようございます(^.^)

オーナーシェフ岩井です

 

 

 

今日は、

ここのところずっと使っている

『シュガートマト』を少し紹介したいと思います‼️

 

シュガートマトとは、

全国でも屈指のフルーツトマトの産地として知られている高知県の日高村で誕生した高糖度フルーツトマトです。
日高村と佐川町を中心に徹底的な品質管理の中で栽培しており、12月~6月中旬の冬から春にかけて収穫されます。
JAでは、味にバラつきのない商品を作るため、光センサーで糖度をはかる選果機を導入し、糖度07は「ヴェルデ」、糖度08は「ビアンコ」、糖度10以上は「ロッソ」の3種類に分けて出荷しています。
普通のトマトにはない凝縮されたフルーツトマトの濃厚な旨みが絶品です。

 

 

当店は、ビアンコを使用しています(といいますか市場にそれしかありません)。

 

このシュガートマトは、

皮と果肉が固めで、なんなら熟してないのか?と不安になりますが、塩をふって食べてみると

甘酸っぱい爽やかな味が口の中に広がります。

食感は、やはりやや固めでシャクッとした歯応えです。

しかも、劣化が遅く、良い状態が長持ちする(日持ちする)というのも魅力のひとつです\(^-^)

 

上の写真は

このシュガートマトを使って

Kei風冷やしトマト(『シュガートマトのカルパッチョ』)を作った時の写真です。

常連のお客様の篠原さんが好きなメニューのひとつです‼️

 

あと、このシュガートマトと水牛のモッツァレラチーズを使ったカプレーゼ

または、このシュガートマトとブッラティーナチーズを使ったカプレーゼも

力を入れているメニューのひとつです‼️

 

 

是非食べてみてください‼️

 

 

それでは、今日も1日元気にいきましょう✨

 

また。

 

 

Kei

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページトップ